最新情報

観光

山東省・青島市で本県観光地のPRを行いました

 2021年10月30~31日、山東省・青島市にて、本県観光地のPRを行いました。青島市は山東省の省都ではないものの、人口は1007万人で副省級市に位置付けられています。青島ビールなどでその名をご存知の方も多いのではないでしょうか。

 今回PRを行った会場は経済技術開発区にあるイオンモール青島西海岸新区店。モールの構造や雰囲気は日本のそれとほぼ変わりません。来場者は20~40代が多く、特に家族連れが目立ちました。

 本県のブースでは背面に草津温泉名物・湯もみの巨大幕を張って温泉王国であることをPRしました。すると「日本の温泉?」「これはどこで見られるの?」とたくさんの方が興味を持ってくれました。群馬県という文字を見ると「頭文字Dの舞台だね」と声をかけてくる人も非常に多かったです。

 他の都市同様に、何度も日本へ行ったことがあるが群馬県という場所は知らない、草津温泉は聞いたことがあるがまだ行ったことがない、という声が多く聞かれました。日本旅行への熱気がまだまだ冷めない中国において、引き続きPRを行うことの意義を感じた2日間でした。

≪ 最新情報一覧に戻る