最新情報

ニュース

中国のスノーアクティビティ会社を群馬県へお招きしました!

 中国では、2022年に北京で冬季オリンピック・パラリンピックが開催されることから、スキーの人気が高まっています。そこで1月24日から27日、中国からのスキーによる群馬県への誘客を目指し、スキーの訪日旅行を取り扱っている中国の旅行会社、親子旅行を扱う旅行会社、中国のスキー経営者など5名を招請しました。

 一行は、まず、草津町へ滞在し、夜の湯畑など温泉街の雰囲気を楽しまれたり、ファミリー向けの草津温泉スキー場でのスキー・スノーボードを実際に体験されました。
 その後、片品村へ移動し、スキー愛好者向けのホワイトワールド尾瀬岩鞍や丸沼高原スキー場を視察しました。
 参加された旅行社の方は、「スキーの後での温泉が魅力です。」、「実際に良い雪質やゲレンデを体験できたので、自信を持って中国のスキーヤーにお奨めしたい。」などの感想をお話しされていました。

 上海事務所では、北京冬季オリンピック・パラリンピック目前の好機を捕らえ、スキーブームの兆しが出ている中国からのスキーによる誘客を促進するため、引き続き群馬県のスキー場の魅力の発信に努めてまいります。

≪ 最新情報一覧に戻る