最新情報

イベント

みなかみ町・台南市の両観光団体による観光友好交流協定更新とP

 2018年2月25日(日)に台南市内の台南交流館「みなかみ物語」を会場にみなかみ町観光協会と台南市旅行商業同業公会との観光友好交流更新の調印式が行われました。併せてみなかみ町の観光PRや日本文化の紹介もあり、当事務所も協力の上、盛大に行われました。

 今回のイベント会場となった台南交流館「みなかみ物語」とは、台南市がリノベーションを行い、友好都市のみなかみ町がPR等の交流拠点として活用を始めた旧日本家屋です。昨年11月にも、この拠点を活用して県物産品のPRを行いました。
 2015年にスタートしたみなかみ町と台南市との友好都市協定が、より具体的な観光交流協定にもつながり、昨年の2月11日に両協会の観光友好交流協定が締結されました。当協定は一年の期限付での協定でしたが、互いの取り組みの成果を認め、一年延長される運びとなり、今回の調印式が実現されました。

 調印式後には、みなかみの自然の恵みを活かしたエコパークの説明、併せて日本食や日本舞踊などの催しも開催されました。会場は多くの台南市民であふれ、群馬への関心の高さがうかがわれました。
 今後も台湾における活動については、本県及びみなかみ町の各協定を活かし、両地域の理解を深めるとともに、経済面でも有意義な交流となるよう当事務所も支援していきたいと考えています。

≪ 最新情報一覧に戻る