最新情報

ニュース

県内で開催したグローバル展開講演会での群馬県上海事務所活用促

2018年2月15日(水)、群馬県の北部に位置し、温泉等多くの観光資源に恵まれインバンドにも力を入れている利根沼田地域を会場に、「上海における訪日旅行の現状と県上海事務所の活用方法」をテーマとして日野副所長による講演を行いました。

 利根沼田地域は、みなかみ温泉、川場温泉、片品温泉をはじめとする多くの温泉や、スキーやラフティングといった自然の恵みを活かしたアウトドアスポーツ等が魅力の県内有数の観光地です。
 国内はもちろん、海外から訪れる観光客も増加している地域であり、中国からの誘客にも弾みをつけることを目的として、今回の講演会を開催しました。
 日本での報道とは異なり、全く減速を感じさせない上海の活気やモバイル決済市場の拡大について触れた後に、上海における訪日旅行市場の現状と今後の展望、また中国人観光客誘客に取り組む際の当事務所の支援策等について説明させていだきました。
 今後も上海での取り組みにとどまらず、旅行客を受け入れる側への働きかけも行いながら、より多くの中国の方々に群馬を訪れていただき、その魅力を知っていただきたいと思います。

≪ 最新情報一覧に戻る