ようこそ群馬へ

日本のまん中

群馬県は日本列島のほぼ中央にある内陸の県です。北西部の県境には山々が連なり、南東部には日本最大の関東平野が開けています。その形は空を舞う鶴の形に似ているといわれています。

交通の要衝

首都東京から約100km、1時間の距離にあります。新幹線や高速道路といった高速交通網が、県内を東西・南北に貫き、日本の交通の要衝になっています。太平洋側の港となる常陸那珂港に直結する高速道路も開通し、交通のアクセスの良さから企業の進出も盛んになっています。

  • 高速道路

  • 新幹線

  • 企業進出が進む工業団地